春からの中国語講座がなんか危うい

本日、春から受講する講座の教科書をもらいに行ったのですが、
開講する最低人数が足りないとのことで、
開講するかまだ分からないと言われてしまいました。。。。


悲しみのツイート。

まだ開講決定まで少しあるので、
決まる頃に再度連絡して、開講するか決まってから教科書をもらう事にしました。
開講しないなら…、どうしましょうかねぇ。
受講時間とか、曜日とか、レベルとかもろもろ考えると、
申し込んでいるクラスがベストで、他のクラスだとなー。

講座の単価は安いけども、まとめて払うので、私には痛い金額。
それでも受講するクラスでしっかり勉強したいからこそ、
えいっと払ったわけで、別のクラスを受けたいわけでもないし。

受講できないなら、いったん返金してもらって、
スカイプ中国語に切り替えるのもありかもなーと考えてもいます。
毎日25分1カ月でもスカイプの方が安いし。
でも、対面でのレッスンを受けたいからこそ、受講を申し込んだので、
できるだけ対面で勉強したい。
とはいえ、他の学校探すのは面倒だし、それこそお高くなってしまう。
悩みは尽きません。

とりあえずは、開講決定時期まで待つことにします。
開講されますように(-人-)

質問いっぱいの英会話_エイゴックス

エイゴックスの月額会員の申し込みしました。

月額1980円で200P。
ネイティブ/日本人が100Pの、フィリピンの先生が20Pなので、
ネイティブの先生で1回、フィリピンの先生で5回を受けようと予定しています。
そのうちフィリピンの先生の消費ポイントが増えるそうなので、
その前にたくさん受けておこうと思います。

昨日の朝、レッスンを受けました。

前回のお試しレッスンではアメリカ人の先生でしたが、
今回はフィリピンの先生。
経験3年以上の先生で雰囲気が合いそうな先生をチョイス。
テキストも、オリジナル無料テキストです。

コールは時間通りに来ました。
軽く挨拶して、そこからは前回同様たくさんの質問!
私の話から、話を膨らませて質問をしてもらうのってうれしいものです。
ただ、最初から頭フル回転なので、できるだけしっかり文章を作って返答したいのに、
だんだん単語の羅列になってくる。
文法大事。もっと勉強しなくては。
まあ、そこは4月からのラジオ英会話に期待です。

暫くは先生の質問に答えたり、話を聞きながら、
その後にテキストレッスンスタート。

今日のレッスン内容は、さよならの挨拶での言葉。
テキストの文章の中に、知らない言葉がちょこちょこ出てくるので、
会話でよく使う新しい言葉を覚えられのがいいなー。

the least I could do
私ができる最小限のこと。

他に知らなかった言い回し。
don’t mention it >> you’re welcome
don’t be a stranger now >> let’s remain friends

テキスト進めつつも、あなたならこんな場面では何て言う?とか、
こういう体験したことある?とちょこちょこ聞かれます。
今回は farewell partyの話だったので、飲み会なら開くよという話をしたのだけど、
「(飲み会に誘うために)声をかける」という言い方が全然出てこなくて、
invaitとかattendとかを使ったけど、ニュアンスが違う気がする。
これは私の宿題ですな。あとでLang-8で書いてみよう。

やっぱりテキストが1ページで収まっているから、
その分話をしながら練習する時間が取れるっていいですね。
テキスト読むのに忙しくないし、問題をこなすだけで終わる感じがなくて、
ちゃんと話して勉強できた達成感がきもちいいw

最後の1分くらいで先生が今日のレッスンのまとめというか、
総括をしてくれました。
文章をすらすら作るのに苦労しているけど、質問への反応も早くて、
どんどん練習して慣れていきましょう、とのこと。
はい、頑張りますよー。

次回は来週の土曜日で予約。
フィリピンの先生です。
楽しみ。

↓↓↓エイゴックスの無料体験レッスンはこちらから↓↓↓