入門ビジネス英語_4月1週目

4月1週目の入門ビジネス英語を聞きました。
平日は聞ける丁度いい時間が無いので、
土曜日の再放送で30分まとめて聞きました。
週2回なので30分、長すぎず短かすぎず、ちょうどいい。

そしてレベルもちょうどいい。
程よく理解できて、知らないこと、覚えきれていないこともあって、
練習、復習がてら、新しい勉強もできる。
これは聞いて正解だなーと思います。

まず聞いて、いいな~と思ったのが、
スキットが4回聞けること。
最初にスキットが流れて、1行ずつ解説の後に聞いて、
オバーラッピングで聞いて、最後にもう一度聞ける。
私は1回目はテキスト見ないで聞いてみました。
まあまあ聞き取れる。ところどころ聞き取れない場所もある。
解説聞いた後は、ひたすらオーバーラッピング。
たまについていけなくなる。
そこはメモして、ラジオが終わった後に何度か練習しました。

解説聞いたり、フレーズの練習しながらスキットを何度も聞けて、
声に出して読んで、1回15分の中で、
急ぎすぎない位でいろいろ内容が詰まっていて、楽しいです。
あと、コラムとか練習問題もあるので、おまけ要素も楽しい。

好きなラジオ講座が一つ増えました。

say a few words of ~~~ 一言述べる
I was born and raised in ~~~~ ~~~に生まれ育ちました。
My favorite pastime is ~~~ 私の好きな趣味は
Sort of. まあそうですね。
On top of that, 加えて
canteen 食堂

エイゴックス_Lesson5

今日も初めましての先生。
フィリピンの先生です。

いやー、昨日のブログで、フィリピンの先生は聞き取りやすい、
ネイティブの先生は聞き取りにくい、なんて書いたけども、
今日の先生も聞き取りづらかった。
流れるようにペラペラ話されてしまうと、ついていくのが厳しく感じます。

今日の先生は、自分の話をたくさんする先生でした。
リスニングの練習にはもってこいだけども、
もう少し私も話したい(笑)
なので、今の単語聞き取れなかったとか、今なんて言ったの?
から会話を挟み、使い方とかこんな言い方はできる?と食らいつきました。

先生自体も、話すといってもレッスン内容に沿った中での話なので、
日本ではどうなの?とか質問もまあまあしてくれました。
1つの会話が10だとして、1質問して、3私が答えて、6先生が話すみたいな。
会話の中で、レッスン内容から質問をいろいろ考えておいているの、
って言っていました。

でもまあ、とにかくわーーーっと話す先生のペラペラ~な会話に集中できて、
これはこれでよかったかなと思います。
月に1回くらいはこういう先生とも話したいなって感じでした。

May I know your line of work?
Or the industry you are in right now?

line of work…家業、仕事
industry…産業
でも、今回は業界って意味で聞かれた。

「仕事」について聞かれた時に、
job, work, occupationならぱっと意味が分かって答えられるけども、
line of work,industryで聞かれると、え?何?って思います。
普段使わないから。

そういう、普段私が使わないような言い方で聞いてくれるのは、
すごーーーく勉強になります。
そして、終わった後は勉強したなー楽しかったなーという気分になれるので、
やっぱりオンライン英会話好きです。

来週末のレッスンも予約済みです。
これで購入した1か月分もポイントを使い切りました。

1か月200Pで¥1,980。
ネイティブの先生が1回100P
フィリピンの先生が1回20P×5回
の計6回。約2000円で6回ならコスパいいですな。
でも5月から料金改正はいるみたいなので、
このコスパもあと1か月…。

スカイプ英会話「エイゴックス」の無料体験レッスンはこちらから。


エイゴックス_Lesson4 ネイティブの先生ってこんな感じかー

そろそろ慣れてきたと思える、
オンライン英会話【エイゴックス】
4回目のレッスン。

今回はカナダのネイティブの先生。
評価も高いので安心して予約しました。

さてさて、
最初に挨拶して思ったこと。
あ、ネイティブだ!(当たり前ですが…)。

なんだろーなー、フィリピンの先生はやっぱり母語ではない、
外国語として身に着けた英語を話すために、
しっかりはっきり話してくれて聞き取りやすいイメージです。
でも、ネイティブの人、映画とかインタビューとか見ていると、
英語を話すぞっていう感じがしなくて、日常使う言葉として、母語を話している。
だから、なんというか、あまりに自然。
まあ、何が言いたいかって言うと、
聞き取りずらい(笑)

そして、言いたいことが伝わりにくい(苦笑)
これは、自論なのですが、英語勉強者が言いたいことをうまく言えなくて、
とにかく言葉を並べたときって、英語を勉強した人は分かってくれる感じがします。
あ、こんなことが言いけど、うまく言えないから、
こういう方向性で言いたいんだなーと察してくれる。
でもネイティブの人は、
「こう言いたいけど、うまく言えないから」的な遠回りがないから、
遠回りされても、何が言いたいのがピンと来ないんだと思う。

まあ、ヒアリングは慣れだし、
言いたいことは伝わるようにちゃんとした文法で言えばいいのだから、
ひたすら練習、勉強あるのみ!だなー。

まあ、そんなわけで、始まりは、いつもより聞き取れないなー
そして言いたいことが伝わらないなーとあくせく…。
これが、対ネイティブか…。

でも、質問してもらえたり、お互い好きな犬の話をしたり、
もちろんテキストも進めて、質問もできて、楽しいレッスン時間でした。
テキスト以外の話に盛り上がっちゃって、時間が進むのが早い早い。

あと、Why don’t you~~~~という言い方、使い方は知っていたけど、
先生が使うところ初めて聞きました。
練習以外で言われたの初めてだから、
Whyで言われると、ついついbecauseとか、so,~~~とか、
何故?に答える言い方しそうで焦ります。
焦ると、中国語で答えそうになるのも恥ずかしい…。

最後は駆け足でテキスト終わらせて、25分が終わり!

今まで、フィリピンの先生でもネイティブの先生でもどっちでもいいから、
安い方がいいよねという感じでしたが、
こういう事を実感して、たまにはネイティブの先生とも話して慣れなきゃなーと実感しました。
今の予算だと、月1回が限度ですが。。。

明日はフィリピンの先生とレッスンです。
こちらも楽しみ♪

エイゴックスの無料体験レッスンはこちらから~。
ネイティブの先生も選べます!


ラジオ英会話最初の1週間

ぶっちゃけ毎日起きれないと思っていたのですが、
早めに寝るのを心がけていたら、5日間毎日ちゃんと起きれました。
金曜日は、前日の夜遅くまで飲んでいたので、
これは朝きついかもと思ったのだけど、起きれました。

私は子供のころから英語とか外国に興味があって、
中学の時は楽しく英語を勉強していた記憶があるのだけども、
高校では嫌いな科目でした。ひたすら読んで、翻訳して、テストして。
ほんと苦手で大嫌い。多分ここで、文法と向き合わなかった。
社会人になって英会話をするようになってからは、
なんとなくまあ通じるからで、やっぱり文法あいまいでした。
でもこれからは!文法頑張る。

さて、で、最初の1週間。
初日はなんかどう進むのかわからなかったからか、15分が長くて、
ちょっと眠くて、あれーこんなもん?と思いました。
でも二日目で、進み方が分かったからか、楽しいし時間がたつのが早い。
途中、英語だけで会話が進むのも、ちゃんと聞き取れているな~、
聞き取れないな~とか考えてみたり、動詞のイメージをじっくり感じてみたり。
テキストにもどんどん書き込んでいます。


といってもまだまだ薄いかな。

聞き逃しても戻して聞けないので結構真剣に聞きます。
それでもたまに聞き逃してメモれない。
ストリーミングできくか、お昼にきくか…。

金曜日はまとめ。
文章を作るときは自分でも考えつつ、参考の文章を聞いて、
書き留めてみました。
簡単そうな文章でも、案外ちゃんと聞き取れていなくて、
ちょっと悔しかったりもしました。

朝もちゃんと起きれるし、英語を勉強するの楽しいし、
続けられそうな予感です。

来週もたのしもう。

早起き生活。

夜の睡眠は7時間ほど欲しい。

いつもは24時過ぎに寝て、7時過ぎに起きていたのですが、
今週から、6:45~のラジオ英会話を聞くために、6時起きをしております。
なので、寝るのもできるだけ23時前、というか、
22:30には布団に入っている生活を目標に、帰宅後の時間配分をしております。

初日~3日目までは、それでも眠かった。
でも今日、4日目はすっきり起きれました!
体が慣れてきたかも。
あと気温が上がって起きやすくなったのもあるのかも。

週末も朝早めの時間でスカイプ英会話の予約をしているので、
週末もだらけずに早起き生活したいです。

記録:
今読んでいる本
・100分de名著「法華経」
・空海「般若心経秘鍵」 ビギナーズ 日本の思想