週末の英会話

今週はずーーーっと地味に風邪をひいていました。
休むほどではないけども、地味にのどの痛みと鼻水がキツかった。
今だにそんな状態で、年を取ると病気が治らなくてやーね、なんて思いますw

さてさて、
週末はお楽しみのオンライン英会話【エイゴックス】を3回受けました。
普段は休日1日1回なのですが、このままだとポイントの有効期限までに、
ポイントを使いきれない‼という事で、ちょっと慌てながらレッスンを増やしました。
来週からは平日もレッスンを入れています。
ポイント使わずに無くすなんて勿体ないもんね!!!

いつもテキストレッスンを受けていますが、だんだん予約するときに、
次はLesson幾つだ?と分からなくなってきます。
※予約時にどこをやるか自分でリクエストを入れるのです。
なので最近は予約したら、日時とLessonNoをメモ!!!

あと、レッスン開始前にざっくりテキストを確認して、
文章を作ってみる練習の部分はは先に作ってメモしておくようにしています。
文章作るのに時間をかけてレッスン時間が減るのは勿体ない。

こんな感じ。

大学時代にもらった付箋が十数年経って活用されるなんてw

こんな風に、事前に軽くメモとして作文をしておくだけでも、
結構理解度が違うなって思うので、語学って不思議なものです。

という事で、今週末のレッスンでは初めましての先生が一人、
いつもの先生が二人でした。

エイゴックスがいいなと思う理由は、
どの先生もたくさん質問してくれるという事で、先生によって質問内容は変わってくるけど、
・普通に普段の生活の話からたくさん質問してくれる
・スキットの内容について、シチュエーション、何で?、どうなったの?などの質問
・スキットの内容を元に、私の場合はどうする的な質問
がよく聞かれるかなと思ってきました。
どの質問も楽しいです。
私の事を聞かれれば、Iで話すし、
スキットの内容だとHe is~~~, she has ~~~という言い方で、練習ができます。
これはもうどの先生でもそうなので、エイゴックスの良い点です。

逆に先生個人の違いとしては、
修正内容をチャット欄に書いてくれるか、くれないかが結構先生に依るなーと思います。
ガンガン打ち込んでくれる先生もいれば、口頭での修正は細かいけど、全然書いてくれない先生もいます。
Could you type this sentence/word?
と言えば、勿論‼といって打つようになってくれる先生もいれば、
お願いした時だけ打ってくれる先生も。
チャット欄に英文があると後でメモも取りやすいので、記入が多い先生が好きです。
そのあたりが先生に依るかなっていう部分。

●土曜日の先生
 修正内容をたくさんチャット欄に打ってくれる先生。
 そして、スキットの中に出てきた知らない言葉や言い回しも、
 丁寧に説明して、書きこんでくれました。
 やっぱ、復習でノート取ったりするには、とても助かります。

 This week, I had mild colds and my throat was very sore.
 I took a lot of the company’s medicine supply.
 It wasn’t very bad.
 Not taking a day off would be better.

●日曜日1回目の先生
 既に何度かレッスンした先生。写真を描写する課題で、いつも私は、
 He is~~~ / his ~~~ is ~~~ / maybe he is~~~
 と話し始めて、その度に先生から、
 This is an image of ~~~~ / In this picture ~~~
 といった感じで話をスタートしてといわれていました。
 今回、ちゃんとメモをしてThis is an image of ~~~~から始めたら、
 Nice‼って言ってもらえて、うれしかった。

●日曜日2回目の先生
 初めましての先生。タイに住んでいるそうです。
 レッスンタイトルから、いろいろ私について質問してくれました。
 私が間違った英語を言うと、on the a の違いや語順をどんどんその場で直してくれました。
 が、チャット欄へのタイプはしてもらえなかったので、詳しくはあんまり覚えていない…^^;
 でも、お互いの話が沢山できて楽しかったので、次回は打ってもらえるように口を挟みたい。

ポイント消費もかねて明日は朝もレッスン入れました。
頑張ろう。



投稿者:

英語と中国語を話せるようになって、旅行に行きたい30代半ばの人ブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA