エイゴックス4か月間の感想。

無性に英語が話したくなって、いろいろなSkypeサイトを見てたどり着いた、エイゴックス。4か月間勉強した感想です。

結論としては、予約画面なども使いやすいし、申し込みも簡単だし、おすすめですb☆


という事で、おすすめ点3つ。

  1. 先生が多い。そして、しっかりしている人が多い。
    最初はフィリピンの先生を中心に、その後はネイティブの先生も混ぜつつレッスンを受けました。しっかりレッスンをしてくれる先生が多くて嬉しい。
    10人くらいお試しして、
     5人はしっかり良いレッスンをしてくれる先生でリピート受講
     3人はレッスン不慣れだけど、好感の持てる先生。ちょっと気を抜きたいときに受講。
     2人は話し方が合わないとか、自分の事ばかりで、以後は受けず。
    という感じになりました。当たりの先生が多いと思います。

  2. ポイント制&安い!
    確かに毎日レッスンは一番安いけど、毎日はできないし、好きな時に好きな回数やりたい!なので、私にはポイント制が助かりました 。
    それに、ポイント制でもフィリピンの先生選べばめっちゃ安い。
    200P(¥1,980)で、フィリピンの先生なら10回レッスン受けられる。
    私にはこれくらいで十分なので、助かりました。
    ※2018年後半に料金体系が変わるそうで、注意!

  3. テキストがしっかりしている
    ☆ 100 パワー・トピックス (日常会話編) 」の初中級テキストを使いました。会話文や作文、キーフレーズなどが1ページにまとまっていて、見やすいし、文を作る練習もたくさんできるしで、良いテキストです。

困った部分は、特にないけども…、
あ、予約後、レッスン開始の24時間以内にキャンセルすると50%のポイントが消費されてしまいます。
フィリピンの先生であればそんなにダメージにならないけど、ネイティブの先生だと50P(約500円分)が消費されてしまい、涙目に。
予約の時間間違えて、ポイントを無駄にしてしまった時は凹みました。

あと、体験レッスンの申し込みで、登録するときに住所まで入れないといけないのが面倒かなと思いました。住所まで記入するのは珍しい方だと思う。

後半、レッスン内容の投稿が減ってきましたがw、ブログを読んでもらえると、楽しんでる事が分かってもらえるかと思います。
エイゴックスの勉強記事

今は、中国語の方に集中したいと思ったので、英会話はお休みですが、またSkype英会話をやりたいと思ったら、迷わずエイゴックスに戻ると思います。
今後変わる料金体系が気になるところですが…。

体験レッスンはこちらから~。

という事で、エイゴックスの感想でした。

ヴァーチャル夏休みに参加中。

こんにちは。
ひっさびさのブログ更新です。約1カ月ぶり…。
でも、その間もいろいろ勉強続けておりました。

とくに、これ。
ヴァーチャル夏休み!

学生さんの夏休み期間中、自分も目標を決めて勉強しよう!という趣旨の企画です。

企画者様の、説明ページ。
第10回 「ヴァーチャル夏休み」を開催いたします! #vana10

実は数年前から知っていたのですが、私には続かないなーと思い、
気になっても参加していませんでした。

でも今年は違う!
4月からラジオ英会話も続いているし、中国語講座にも通っているし、Skype英語もやっているしと、
やる気満々なのです。
という事で、参加。これが7/21の話(もうだいぶ前ですね…)。

あれこれ目標を立てては失敗する過去の私を鑑みて、
無理なくできる目標にしました。

①音読
 ラジオ英会話の4月~7月号を音読。
 中国語講座のテキスト音読
②出る単準1級

これを1日20分以上。
ね、簡単でしょう(笑)

初日のツイート。

始めたころはやる気満々で申し訳っと増やそうかとも思ったけど、
結局のところは、この量で丁度良かったなと思います。
案外、面倒になってやりきれない日もあったので…。

でも、まあ、ちゃんと続いています!
やろう!って思えばサクッとできるので。

あとはこの毎日の目標以外にも、Skypeやったり、なんだり勉強楽しんでいます♪

結局、成都に行くことに!

旅行どうしようかなーと考えて、いろいろ考えて、
ネットをいろいろ見て、
中国・成都に行くことにしました~~。

ネットで見つけた語学学校が、中国各地で運営していて、
丁度、成都にもあり、行ったことのない土地なので、そこに決定。
可愛いパンダ見たいし。
語学学校のHP見ても日本語対応ページはなさそうで、ちょっと心細く感じながらも、
中国語で問い合わせしたら、英語で返事が。
なのでそこからは英語でやり取り。

HPには2週間からとなっているけど、1週間だけでも受けれますか?とか、
宿泊先は自分で探すからホテルの用意はいらないよ、とか、
テキスト代高くないですか?レンタルできませんか?とか、
いろいろやり取りしてみて、中国語の前に英語の実践が地味に楽しかった。
期間や日程、レッスン内容や契約書、支払いもろもろ全部ネット上で完結できました。
なんて便利。

支払いが、中国元で払いたかったのだけど、中国元の場合は中国のアプリ経由で支払するのに、
中国の銀行口座が必要で、詰んだな…と。
結局Paypalで米ドルで支払いました。
中国元で払うより高くついた…。為替的なのも、手数料も含め…。
まあ、数千円位いいのさ、と強がり。

ってことで、まだ先ですが、1週間、成都に行きます。
午前中は中国語の勉強して、午後は観光して。
なんか楽しそう♪

航空券も取ったし、宿泊先も予約したので、もう後は行くだけ。
まだ3カ月以上先なのだけども…。
準備が終わってしまった。
あっけない。

行くまで、中国語の勉強がんばろー。

思い立つとうまくいかない事もあるのかな。

前回の記事で、よし短期留学いくぞ!と
ルンルンで計画を進めていたのですが、申し込んだ学校が現在改装中で、仮の場所でのレッスンになること、
そのため参加する人が少なく、時間を短くしてのレッスンになるかもしれないと連絡が来たため、
そちらの学校の申し込みは止めて、考え直すことに。
Booking.comで予約したホテルも一度キャンセル。

じゃあどうするか?
いろいろ調べているうちになーんか、考えるのが面倒になってきて、
もう旅行も、勉強もいっかなーとまで思えてきました。
あと、9月旅行だともう航空券が結構高い。

そこから1週間。
いったん忘れてからの、考え直しで、やっぱり旅行にはいきたいです。

行くならやっぱり中国語いいなーと、
ぼちぼちいろいろなブログとかの中国旅行記を読み始めました。
成都いいなー、西安も行きたい、敦煌も素敵じゃないか。
語学学校も行きたい。

今は、ゆっくりやりたいことを考えて計画練り直し中です。

思い立ったが吉日、中国の語学学校へ。

秋前にチーム移動がありそうで、
移動後少しの間暇になりそうなので、1週間ほど旅行に行こうかと思いました。

最初に考えたのが、四国1周。
東京から寝台列車で高松まで行き、そこから2泊3日くらいで四国1周。
その後、岡山へ移動し、バスで4時間くらい?島根へ。
出雲大社を見て、飛行機で東京に帰る。
これで1週間くらい。
すごくいいプラン。

でもその後もいろいろ悩んで思ったのが、
やっぱり外国で外国語を勉強したい、という事。
さて、英語か中国語か。
来年知り合いに会いにアメリカ行く予定なのと、
1週間程度だと長距離移動は避けたい。
という事で、中国に1週間語学勉強しに行くことにしました。

さっそく調査。
日本語だとエージェントとかしか出てこない。
なんとなくそこから申し込んでも高いし、日本人ばっかなクラスになりそう。
そういうのは避けたいので、基本自己手配でいきます。
まずは英語で検索。

china language school Chinese adult short term

この辺りの言葉でヒットする語学学校を幾つかチェック。
英語勉強していてよかったと思う事の一つに、こうやって英語で検索することで、
日本語で検索する以上の情報をゲットできることですね。
使ってこその語学勉強。

そして、1校、北京の学校で良さそうなところを見つけたので、
見積と質問のメールを。
なお、メールでは日本語対応可能なようで、普通に日本語でです。

明日か明後日には返信来るかなー。
実はすでに、気分が盛り上がって、
宿泊先をbooking.comで見つけえて予約をいれちゃいました(笑)
見積に問題がなければ、さっさと申し込んで、航空券を買わねば。

つづく。