もう一つくらい、スカイプ英会話体験レッスン受けたいような。

エイゴックスの体験レッスン楽しかったなーと、思い返しています。

その時の記事。
登録編
体験レッスン編

ほぼほぼここで決めようかと思っているのですが、
せっかくなら他のオンライン英会話も体験して決めたいなーと思っています。

イングリッシュベル、QQEnglish
がホームページを見ていて、良さそうだなーと思うのですが、
ちょっとレッスン料が高いかな。
毎日レッスンを受けたいわけじゃないので、どうしようかと。

まあ、今じゃなくてもいいしね。
4月からは中国語教室が入るので、集中して勉強するなら今のうち。
それならさっさとエイゴックス申し込むもうかな。

他のにも心惹かれつつ、心は決まってきています。

エイゴックスの体験レッスンはここから~


エイゴックス‗体験レッスン

エイゴックスの体験レッスン。
アメリカ人の先生で予約をして1日後…。

レッスン開始です!



Skypeを立ち上げて待っていると、先生からの着信が不在で切れたというコメントが。
あっれー?着信来なかったけどなー。と、私からコールしたらすぐにつながりました。
きっと私のSkype設定の何かがいけなかったのだろう。
ちょっとしたトラブルから始まったので、なんか気持ちがほぐれました。

最初に軽く挨拶して、何で英語勉強しているのか、
仕事で英語は必要かなどを話して、そのままトーク!
実家の話や、田舎に引っ越したい話とか、どんどん話題は変わりながらも、
楽しく話せました。

いろいろ話しているうちに既に10分も経っていて、
あれー、予約で依頼していたテキストレッスンはしないのかしらー?
と思っていたら、じゃあ、テキストやろうか!とお声が。
ええ、今からで間に合うの?と思う私。
しかもいきなりテキストの音読パート始めるのではなく、
挨拶って大事だよね~という話に。

先生:よく日本人にHow are you?って聞くと、
   I’m fine thank you and you? って聞かれるけど、ちょっと突き放された気持ちになっちゃうのよ。
   だから私のレッスンではこの言い方は禁止ね~。HAHAHA☆
私:まあ、日本人みんな最初にならう言葉ですもんね~、HAHAHA☆
そんな私は、最初に、I’m ok! How about you?と答えたのだけど、あれでよかったのか?

で、会話の時はこんな風な言い方をみんなよくするよ、とか、
挨拶、何をしているか、天気、これから何をするかを言うといいね、という事を聞きました。

そこからテキスト読み合わせたり、Kyeとなる言葉の使い方を練習したり。
ちょこちょこ雑談も入ってくるけど、
先生の発音聞き取りやすいし、言い回しもわかりやすいので、スイスイ進みました。

結局、レッスン時間25分の中で
トーク10分、レッスン14分、最後のまとめトークで1分くらいと、
綺麗に収まりました。
きっと私の英会話力もあったからここまで進んだと思う(自負)。

それにしても、楽しいレッスンでした。
スカイプ切った後に思わず「楽しかった~」と声に出しましたもの。
この先生とレッスン続けたいな~って思いました。

↓↓↓エイゴックスの体験レッスンはこちらから↓↓↓


エイゴックス‗体験レッスン申し込み

スカイプ英会話をするにあたって、スクール探し真っ最中。
今日は「エイゴックス」でお試しレッスンを受けました。



昨日の内に体験レッスンと予約までは済ませておきました。
申し込みから、体験レッスンまで1日空けてしまったのは、
単に私がビビりだからw。

やっぱり、緊張しますよね~。

スクール選択理由~申し込みまで

月々の学費が安いところを探しているわけですが、
Weblio英会話(月4回 1480円)が一番安いかなーと思っていたのですが、
エイゴックスもっと安いじゃん!と。
エイゴックスは受講がポイント制で、先生によって消費されるポイントが違うみたいです。
で、このポイントが1番安いと100Pで1000円。
ネイティブ/日本の先生が1回100Pで、フィリピンの先生が1回20P。
つまりフィリピンの先生なら月5回で1000円。
安いじゃん!!!
※2018年5月から料金形態が変わる見たいです。
 安い!ってのも、あと1,2カ月かもです。詳しくはこちら。
 システム・リニューアルのご案内

まあ、興味が沸いたという事で申し込み。

登録内容ってサイトによりますよね。
スカイプID+メアドで済むところもあれば、住所から何から一通りいれなきゃいけないところまで。
エイゴックスは住所とかまで入れるパターンでした。
まあ、いいんだけども。若干面倒。

登録が完了すると、体験レッスンの先生を探せるのですが、
なんと、ネイティブの先生も選択できる!新鮮です。
あと、日本人の先生も選べますし、もちろんフィリピンの先生も。

先生を探すときに、検索項目に「経験3年以上」が入っているのが、便利だなー。
もちろん、経験3年上の先生から探します。
先生の検索は、受講したい時間、内容、テキスト、先生の日本語レベルなどから探せて、探しやすい!
先生の写真が一覧で出てくるので、雰囲気の合う先生を探すのも探しやすくていいなー。
結構先生探しに時間をかける私です。

せっかくなので、ネイティブの先生から選択。
素朴で優しそうなアメリカ人の先生にしました。年も近そう。
レッスンの予約時に、レッスンしたい内容も伝えないといけないので、
先生を決めた後だけど、テキスト探し。

フリートークは避けたい私がいます。
フリートークはなんか楽しく話せた気になって、あんま内容も覚えていないし、
振り返らないので、特に覚えず過ぎていく感じがします。
先生のフォローで話が進められたのに、自分が言えている気になって、
語彙も文法もあやふやなままだったり。
事前にトーク内容決めて、言いたい事をあらかじめ決めたりしておけばいいんですけどね。
面倒臭がりなので、そこまではしてられない。

なので、テキスト重視です、今回のオンライン英会話では。
エイゴックスのオリジナルテキストを見て、良いなって思った点が3つ。

・1つのトピックに、「初級」「初・中級」「中級」の3つがあること
 挨拶で「Hello」「How are you?」からは始めたくないけど、
 もうちょっと進んだ会話は勉強したいなって私にはちょうどいいです。
 今回はLesson1の挨拶の「初・中級」を選択しました。

・予習について書いてある。
 テキスト選んでも選びっぱなしで、レッスン中に先生と進めていくことが多いですが、
 事前に予習方法について書いてあると、よしやっておこうって気になります。
 私はノートに書いたりはしなかったけど、読んで、解答を頭の中で考えるくらいまでしました。

・テキストが1Pにまとまっている
 シンプルにまとまっているって大事!
 過去に受けた所のテキストでは1回で2~3P位のところが多かったのですが、
 内容詰まりすぎて順当にやって1回で終わりきらなかったり、
 最初の方で勉強した単語を、最後のページで使う時に忘れちゃって探すときに、
 ページを上までめくって単語見て、最後のページに戻ってと忙しいんですよね。
 あと、進めることに夢中になって、ちょっとした会話ができないし、
 できたとしても、今度はテキストが進まなくてきになっちゃったらり(←面倒な奴です、私w)。
 1Pだけのテキストなので、見やすいし、勉強しながら雑談もできそうな量で、好感がもてました。

テキストを決めて、さっき目をつけた先生で予約。
受講日は翌日の昼(つまり今日)に設定。
スカイプでの受講なので、後程見ていたらスカイプにメッセージが来ていました。
登録して、レッスンを待ちます。

そして、実際の体験レッスンへ~。

つづく。

↓↓↓エイゴックスの無料体験はこちらから~↓↓↓